古美術、骨董品、アンティークの全国インターネット通信販売 古美術 今戸
古美術 今戸
 

書画 a-014

佛 置字 扁額

無隠道費

 















商品詳細


無隠道費

1688−1756 江戸時代中期の僧
貞享 5年生まれ。曹洞宗。無得良悟の法をつぎ,加賀(石川県)実性院住職となる。晩年は長門(ながと)(山口県)大寧寺に住した。宝暦6年11月26日死去。69歳。長門出身。別号に雪峰、雑華堂。漢詩文集に「無隠禅師無孔笛(むくてき)」。




本紙:紙本



総縦41×総横85

時代相応の染みやけ等あり
こちらの扁額は昭和50年度島根県大田市文化祭特別展に出品された作品です。

A扁額「仏是西天老比丘」

 

 (C) 2007-2010 imado. All right reserved.